00:22 2019年11月22日
プーチン大統領【アーカイブ写真】

トランプ氏、メルケル氏、オバマ氏、プーチン大統領をコミカルに「祝福」しユーチューブで大ヒット【動画】

© Flickr / Sergei Guneew
エンタメ
短縮 URL
1160
でフォローする

ユーチューブのチャンネル「クーフニャ・プロダクション」がプーチン大統領の誕生日を記念してMVを公開した。

スプートニク日本

動画では、各国首脳などの写真を顔に貼り付けて何者かが踊り歌う。動画の再生回数は100万回以上でユーチューブの急上昇動画で1位になった。

動画冒頭で「メルケル首相」が「プーチン大統領」に、「大統領同志」と呼ぶべきか、「大統領氏」と呼ぶべきかを電話で尋ねる。

すると、「プーチン大統領」は単なる「大統領」で十分だと回答する。

続いて、各国の政治家の顔写真を顔に貼った人物たちが、近年、外交における議題となっている様々な大きなテーマに言及する。

「プーチン大統領」は「どうしてオバマに夜中から朝まで盗聴させるなんてことができたんだ」と尋ねる。

オバマ前政権時、米国がメルケル首相を含むEU諸国の政治家を盗聴していたことが判明したことは記憶に新しい。

制裁について「トランプ大統領」は、「もううんざりな制裁」は喜んで解除するのだがと述べる。

「その成功の秘密はどこに、どこで答えを見つけるべきか、理解の及ばない、権力に従属していないロシアの大統領」という歌で動画は終わる。

タグ
ユーチューブ, 動画, エマニュエル・マクロン, アンゲラ・メルケル, ドナルド・トランプ, ウラジーミル・プーチン, ロシア, フランス, ドイツ, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント