19:14 2019年08月24日
ブレイク・アップ​・バー​

バレンタインデーに疲れた人のためのバーがオープン 米ロサンゼルス【写真】

© 写真: BreakUp Bar
エンタメ
短縮 URL
0 10

米ロサンゼルス在住のエヴァン・チャスチェン氏は、カクテルバー「ブレイク・アップ​・バー​」をオープンした。このバーは、バレンタインデーを好まず、お祝いイベントから逃げたいすべての人たちのための店。エンタメ系ウェブサイト「ハロー・ギグルズ」が報じた。

スプートニク日本

ブレイク・アップ​・バー​」は、すでに開業しているチャスチェン氏のワインバーをベースに、2月1日からバレンタインデーが催される14日までオープンする。

​チャスチェン氏は​偽りのロマンスに疲れたことから、バレンタインデーから逃避できる場所を​創ろうと決心した。

店では男女の別離を描いた映画が上映され、「1人で2人分」や「私は何年も​君の両親と付き合ってきた」など、テーマに合わせて命名されたカクテルが用意される。チャスチェン氏は​バーは​独り者だけでなく、バレンタインデーの圧力に疲れたカップも歓迎していると​語っている​。

関連ニュース

祝バレンタイン 東京のバーでは虫入りロマンチックディナー

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント