16:34 2020年08月11日
欧州
  • 前国王フアン・カルロス1世
    アップデート: 2020年07月20日 01:10
    2020年07月20日 01:10

    カタルーニャ政府、前国王フアン・カルロス1世を汚職の罪で訴える構え

    スペイン自治州カタルーニャ地方のキム・トーラ首相は、スペイン前国王であるフアン・カルロス1世を相手に訴訟を起こす可能性を検討するよう指示を出した。前国王には汚職の疑いがもたれている。行政府広報部が発表した。

  • 最新空母「クイーン・エリザベス」
    アップデート: 2020年07月19日 02:05
    2020年07月19日 02:05

    駐英中国大使、空母クイーン・エリザベスの太平洋アジア地域派遣計画の見直し要求

    中国の劉暁明(Liu Xiaoming)駐英大使は英国政府に対し、英の最新空母「クイーン・エリザベス」の太平洋アジア地域派遣計画を見直すよう求め、同空母配備は「非常に危険な第一歩となる」と述べた。同艦は日米軍事演習への派遣が予定されている。「タイムズ」紙が報じた。

  • 仏ナントの大聖堂で火災
    アップデート: 2020年07月18日 17:53
    2020年07月18日 17:53

    仏ナントの大聖堂で火災【動画】

    フランス西部ナントで18日(土)午前、ゴシック建築の巨大傑作であるサンピエールサンポール大聖堂で火災が発生した。大聖堂の建設は15世紀に始まり、完成まで457年を費やしたことでも知られている。消防隊が現場で対応している。緊急火災・救助センターの話をもとにBFMTVが報じた。

  • ベガムさん
    アップデート: 2020年07月18日 00:11
    2020年07月18日 00:11

    2015年にダーイシュ参加の英出身女性 入国を許可される

    英国の控訴院は16日、2015年に過激派組織「ダーイッシュ(イスラム国、IS。ロシアではテロ組織と認定され、活動を禁止されている)」の戦闘員の妻となった英国出身のシャミマ・ベガムさんの入国を認めた。ベガムさんは2019年に国籍を剥奪され、異議を申し立てていたが、難民キャンプに滞在したままでは控訴の手続きができないことから、控訴院は入国を認めるとの判断を下した。

  • ロンドン 救急車
    アップデート: 2020年07月17日 02:05
    2020年07月17日 02:05

    英国がロシアを非難 新型コロナ研究データへの不正アクセスで

    英国の国家サイバーセキュリティセンター(NCSC)は16日、ロシア政府が支援するハッカーが、世界中の国々の新型コロナウイルス感染の研究・治療データへのアクセスを試みていると発表した。

  • グレタ・トゥーンベリ
    アップデート: 2020年07月16日 23:00
    2020年07月16日 23:00

    グレタ・トゥーンベリさん 欧州首脳らに経済活動の抜本的転換を要請

    16日、スウェーデンの環境活動家グレタ・トゥーンベリさん(17)は、ロイター通信のインタビューで、欧州首脳らは、価値ある未来を次世代の人々に引き継ぐ試みを「すでに実質的に放棄」したと非難した。グレタさんは、気候問題への「危機的な」対応と経済活動を抜本的に転換するよう首脳らに要請した。

  • アップデート: 2020年07月14日 23:20
    2020年07月14日 23:20

    感染の芸術 バンクシーのネズミが今度はロンドン地下鉄に跋扈【動画】

    世界に有名な英ストリートアーティストのバンクシーの作品が、今度はロンドンの地下鉄車両内に現れた。ウイルス感染とマスクをテーマとするグラフィティが描かれる様子がバンクシー自身のインスタグラムに公表された。動画ではバンクシーお得意のネズミが車両のいたるところに出現している。くしゃみをするネズミとマスク着用やパラシュート飛行で飛沫感染を避けようとするネズミ、車両をまたいで消毒液を散布するネズミが跋扈している。

  • クイーン・エリザベス
    アップデート: 2020年07月14日 23:00
    2020年07月14日 23:00

    英国 中国を抑止するため空母をアジア太平洋地域へ派遣する計画

    英国は、中国を抑止するためアジア太平洋地域に英最新空母「クイーン・エリザベス」を派遣する計画を立てている。英タイムズ紙が情報筋を引用し、報じている。

  • 血液
    アップデート: 2020年07月14日 21:22
    2020年07月14日 21:22

    抗体は安全か 重度の炎症を引き起こすコロナ抗体が発見

    重症の新型コロナウイルスから回復した元患者の血液を調べたオランダの学者らが、 抗体の1つがウイルスの働きを抑えることはせず、逆に重症の炎症を引き起こすことを発見した。この学者らはプラットフォームbioRxivにこの発見と、問題の回避方法について発表している。

  • サーバーセンター
    アップデート: 2020年07月14日 08:35
    2020年07月14日 08:35

    デンマーク 暖房を節約する変わった方法を発見

    デンマークのオーデンス市政府は住居用暖房にFacebookのサーバーセンターが捨てている余剰の熱を利用し始めた。これによって暖房用に使われてきた石炭の25%を節約することができる。ポータル「ユーロニュース」が報じた。

  • バーのビール
    アップデート: 2020年07月14日 07:22
    2020年07月14日 07:22

    英パブ 社会的距離を守らない客に業を煮やし、電流コードで対策【写真】

    英コーンウォールにあるパブ「ザ・スター・イン」ではいくら客にソーシャルディスタンス(社会的距離)の順守を呼び掛けてもしかるべく反応が返ってこなかったため、パブのオーナーはバースタンドにとうとう電流の走るコードを張り巡らせた。地元のポータル「コーンウォールライブ」が報じた。

  • ビーチ
    アップデート: 2020年07月14日 02:56
    2020年07月14日 02:56

    スウェーデン 人気ビーチの「密」予防用アプリ「宝の地図」

    スウェーデンのヘルシンボリ市では海水浴客を人気のビーチに集中させず、海岸沿いに間隔を置いて配置するためにスマホ用アプリ「宝の地図」が考案された。地元のタイムズ・オブ・マルメ紙が報じている。

  • 新型コロナウイルス研究
    アップデート: 2020年07月10日 06:00
    2020年07月10日 06:00

    ドイツ人研究者ら コロナを中和する28種の抗体を発見

    独ケルンの大学病院と独感染調査センターの研究者グループがかなりの確率でコロナウイルスを中和する働きがあるとみられる28種の抗体を特定、分離することに成功した。独感染調査センターのサイトにそのプレスリリースが出された。

  • ストルテンベルグ事務総長
    アップデート: 2020年07月10日 03:41
    2020年07月10日 03:41

    ウクライナとNATO 黒海におけるプレゼンス強化で合意

    ウクライナのアンドレイ・タラン国防相は9日、北大西洋条約機構(NATO)のストルテンベルグ事務総長と電話会談を実施し、その中で黒海におけるANTOのプレゼンスを強化することで合意した。ウクライナ国防省報道部が明らかにした。

  • メルケル独首相
    アップデート: 2020年07月09日 02:30
    2020年07月09日 02:30

    独キリスト教民主同盟 女性の割り当て数制度を導入へ

    独の政権与党、ドイツキリスト教民主同盟は女性党員数を増やし、女性幹部職員の割り当て数を決める。国営ドイチェ・ヴェレ放送が報じた。

  • 英ヘンリー王子と兄のウィリアム王子(アーカイブ写真)
    アップデート: 2020年07月08日 05:00
    2020年07月08日 05:00

    英王室 ウイリアム、ヘンリー両王子がダイアナ妃記念基金収入を折半へ

    ヘンリー王子とメーガン妃の英国王室の離脱プロセスの枠内で、ヘンリー王子とウイリアム皇子は亡き母のダイアナ記念基金からの収入を折半することで合意した。ガーディアン紙が報じた。

  • 黒海 NATO
    アップデート: 2020年07月08日 01:24
    2020年07月08日 01:24

    NATO艦船が黒海水域へ進入

    北大西洋条約機構(NATO)の船団が黒海水域に進入した。ロシア国家国防管制センターが明らかにした。

  • アヤソフィア
    アップデート: 2020年07月07日 07:03
    2020年07月07日 07:03

    トルコがアヤソフィアをモスクに戻す動きをキリスト教世界は懸念 アヤソフィアは2つの宗教世界のシンボルのままであり続けるのか

    筆者 :

    トルコのアヤソフィア(旧ハギア・ソフィア大聖堂)は、イスタンブールのシンボルであるだけでなく、同国で最も人気のある観光スポットでもあり、ユネスコの世界遺産にも登録されている。ハギア・ソフィア大聖堂は6世紀に正教会の聖堂として建立され、その後モスク(今のアヤソフィア)に転用、1920年代以降は博物館となった。そのアヤソフィアが今、再び世界の注目を集めている。トルコのレジェップ・タイイップ・エルドアン大統領は、アヤソフィアを再びイスラム教の祈りが響き渡るモスクに戻そうとしている。しかし、国際社会はこの動きを一様に懸念している。

  • ハンリー王子とメーガン妃の結婚式
    アップデート: 2020年07月06日 05:00
    2020年07月06日 05:00

    メーガン妃、ヘンリー王子との結婚式が英国に10億ポンドの利益をもたらしたと主張

    英王室を離脱したヘンリー王子の妻メーガン妃は、ヘンリー王子との結婚式が、その費用を大きく上回る10億ポンド(約1340億円)の利益を英国にもたらしたと主張している。英デイリー・メールが報じた。

  • ドイツ軍
    アップデート: 2020年07月06日 01:27
    2020年07月06日 01:27

    ドイツで徴兵制復活が提案される

    ドイツ連邦議会の軍に関する特別代表を務めるエヴァ・ヘーグル氏は、メディアグループFunkeのインタビューで、徴兵制復活は軍隊における右翼過激主義の問題解決に役立つとの見方を示した。