06:17 2020年06月03日
  • エフゲニア・メドベージェワ
  • エフゲニア・メドベージェワ
  • アレクサンドラ・ボイコワとドミトリー・コズロフスキー
  • アレクサンドラ・ボイコワとドミトリー・コズロフスキー
  • エリザベータ・トゥクタミシェワ
  • エリザベータ・トゥクタミシェワ
  • アリーナ・ザギトワ
  • アリーナ・ザギトワ
  • アリョーナ・コストルナヤ
  • アリョーナ・コストルナヤ
  • ソフィア・サモドゥロワ
  • ソフィア・サモドゥロワ
  • ミハイル・コリャダ
  • ミハイル・コリャダ
  • アンドレイ・ラズキン
  • アレクサンドラ・トゥルソワ
  • アレクサンドル・サマリン
  • エフゲーニヤ・タラソワとウラジミール・モロゾフ
© Sputnik / Savitskaya Kristina
エフゲニア・メドベージェワ

モスクワにあるルジニキ・スタジアムの小アリーナで、フィギュアスケート・ロシア代表のテスト演技が行われた。女子シングル、男子シングル、ペア、アイスダンスの選手たちが、ロシア・フィギュアスケート連盟のコーチ評議会に2019-2020 シーズンのプログラムを披露した。

アリーナ・ザギトワ選手はショート(「Me Voy」)とフリー(「クレオパトラ」)の両プログラムをノーミスで滑り、オリンピックと世界選手権での勝利に貢献した得意の3回転ルッツ-3回転ループの連続ジャンプを2回披露した。

エフゲニア・メドベージェワ選手はショートプログラム(「Exogenesis Pt. 3」)とフリー(「SAYURI」)で転倒し、ミスが出た。テスト演技1日目は、2番目の3回転ルッツ-3回転トウループの連続ジャンプで転倒、2日目はダブルアクセルに失敗した。1回目の挑戦で転倒し、次の挑戦では2回転が1回転になってしまった。

エリザベータ・トゥクタミシェワ選手はジャンプの調子が万全であることを示した。トゥクタミシェワ選手はショートとフリーの両プログラムで、約束していたトリプルアクセルを3回ミスなしで決めた。ジャンプは軽やかで質が高く、回転も十分だった。22歳のトゥクタミシェワ選手は新シーズン、振付師シェイ=リーン・ボーン氏によるプログラムで引き続きトップを目指して戦う。

タグ
フィギュアスケート, アリーナ・ザギトワ, エフゲニア・メドベージェワ, 写真
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント

写真をもっと見る

  • セラフィマ・サハノヴィッチ
    アップデート: 2020年06月02日 22:03
    2020年06月02日 22:03

    サハノヴィッチ選手 プルシェンコ氏の批判を受けて神経衰弱に陥ったと語る

    ロシアのフィギュアスケーター、セラフィマ・サハノヴィッチ選手(20)は2014年、所属していたエフゲニー・プルシェンコ氏のアカデミーを去った。しばらくしてプルシェンコ氏がサハノヴィッチ選手を批判したことで神経衰弱に陥ったという。サハノヴィッチ選手がロシア紙「ビジネス・オンライン」のインタビューで語っている。

  • アレクサンドラ・トゥルソワ
    アップデート: 2020年06月02日 17:59
    2020年06月02日 17:59

    トルソワ選手「これまでで一番印象に残った試合」

    ロシアのフィギュアスケーター、アレクサンドラ・トルソワ選手(15)が、これまでで最も印象に残っている試合について語った。

  • トルソワ選手
    アップデート: 2020年06月02日 09:41
    2020年06月02日 09:41

    トルソワ フィギュアでの自分の達成はまだ不十分

    フィギュア世界ジュニア選手権2冠のアレクサンドラ・トルソワ(トゥルソワの表記も、15)は、現時点での自分の達成はまだ十分ではないと考えている。

  • アリーナ・ザギトワ選手
    アップデート: 2020年06月02日 00:35
    2020年06月02日 00:35

    ザギトワ選手 休止宣言以来のトレーニングに復帰 情報筋

    フィギュアスケートの五輪金メダリスト、ロシアのアリーナ・ザギトワ選手は、エテリ・トゥトベリーゼコーチの他の選手らと一緒にトレーニングを再開するため6月2日から練習へ参加する。現状にくわしい情報筋が明らかにした。