21:09 2020年10月23日
フィギュア特集
短縮 URL
101
でフォローする

女子フィギュアのエリザベータ・トゥクタミシェワ選手(23)は22日、テニスのダリヤ・カサトキナ選手とSNSで生中継のトークイベントに参加し、サンクトペテルブルクに本拠地を置くサッカークラブ「ゼニト」の選手らとプレイがしたいとコメントした。

サンクトペテルブルク在住のトゥクタミシェワ選手は同地に本拠地を置くサッカークラブ「ゼニト」の熱狂的ファンであることを明らかにした。トーク番組の中でトゥクタミシェワ選手は次のように語った。

ゼニットの選手とのプレイなら喜んで。本当に楽しそう! 練習前にはサッカーをしたりするのよ。別荘でもそうだし、あとは合宿でも……私は小柄だから、ボールを取るのが上手なの。ちょちょいとやると、すぐに取れるんだから。

トゥクタミシェワ選手によれば、男子フィギュアのエフゲニー・プルシェンコ氏もサッカーが得意だという。

トゥクタミシェワ選手は先日、5年間交際していた男子フィギュアの​アンドレイ・ラズキン選手(22)との破局について報じられていた。

両選手はともにサンクトペテルブルクでアレクセイ・ミーシンコーチの指導を受け、2015年から交際していた。ラズキン選手はかつて、メディアによる「トゥクタミシェワ選手のボーイフレンド」というレッテルを剥がしたいと語っていた。

関連ニュース

タグ
エリザベータ・トゥクタミシェワ, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント