15:13 2020年09月20日
フィギュア特集
短縮 URL
0 32
でフォローする

フィギュアスケートのペアでオリンピック金メダルを過去に3個獲得したロシアのイリナ・ロドニナ氏が、ロシアのフィギュアスケート選手、エフゲニア・メドベージェワとアリーナ・ザギトワのスポーツキャリアについてコメントした。

先にロドニナ氏はザギトワの競技復帰について、信じていないと述べていた。

ロドニナ氏は「ジャーニャ(メドベージェワ選手の愛称)はアリーナ・ザギトワよりも大きなストレスを体験したような気がします。コーチ、居住国、練習システムの変更。彼女は精神的な強さを発揮しました。一方で、若い世代が成長しています。私はジェーニヤには彼らと戦う能力がないと言っているのではありません。しかし、昨シーズンの結果は、大きな大会でメダルを狙うのはジェーニャにとって非常に、非常に難しいことを物語っています」と語った。ロシアのマスコミが報じた。

先に、ソ連功労コーチのタチヤナ・タラソワ氏がメドベージェワのショートプログラムの練習を指導すると報じられた。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント