09:35 2021年01月28日
フィギュア特集
短縮 URL
0 40
でフォローする

ロシアのフィギュアスケーター、アリョーナ・コストルナヤ選手が「タカラ」と名付けられた柴犬の子犬の飼い主になった。同選手のインスタグラムで子犬を抱いた写真が公開された。

コストルナヤ選手は、「ファンのみなさん、新年のプレゼントと祝日のムード、ほんとにありがとう。『タカラ』は親しい人からのプレゼントです」とコメントを記した。

Посмотреть эту публикацию в Instagram

Публикация от Aliona Kostornaia (@aliona_officialnew)

この間、アリョーナ・コストルナヤ選手は新型コロナウイルスを完治した。病気のため、同選手はモスクワで開催されたロシアカップの第5ステージと、チェリャビンスクで行われたロシア選手権を欠場している。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, アリョーナ・コストルナヤ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント