22:03 2021年06月22日
フィギュア特集
短縮 URL
0 31
でフォローする

平昌五輪・女子フィギュアスケートの金メダリスト、アリーナ・ザギトワ(ロシア)は、2022年北京冬季五輪に出場しない。ザギトワは2019年12月に活動中断を発表した。ロシアフィギュアスケート連盟のアレクサンドル・ゴルシコフ会長が、同情報を確認した。

ゴルシコフ会長は、北京五輪の出場権をかけた戦いにザギトワが参加するかどうか質問を受け、「ノー、ノー、ノー、間違いない。我々は、アリーナにあらゆる成功を祈っており、彼女にとってすべてが上手くいくことを強く願っている」と答えた。

エテリ・トゥトベリーゼ・コーチに師事するザギトワは、2021‐2022シーズンのロシア代表チームのメンバーに選ばれなかった

ザギトワは先週、日本を訪れ、映画『ハチとパルマの物語』の先行上映会に出席した。

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、 インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
フィギュアスケート, 五輪, アリーナ・ザギトワ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント