03:52 2020年11月25日
災害・事故・事件
短縮 URL
0 05
でフォローする

21日朝、市内で2回の爆音が鳴り響き、アフガニスタンの首都カブールにミサイル14発が撃ち込まれ、犠牲者が生じている。同国内務省を引用しニュースチャンネルTOLOnewsが報じた。

報道によれば、ミサイル砲撃の直前、シェヘリ-ストゥン地区とアルザン-キマト地区で爆音が2回鳴り響いている。

砲撃により3人が死亡、11人が負傷した。

タリバンは攻撃への関与を否定している。

この間、米国はアフガニスタンとイラクの米軍を削減すると発表し、両地域には最大2500人の派遣とすることが報じられていた。

関連ニュース

タグ
武器・兵器, アフガニスタン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント