2011.01. 2 , 15:39

イスラエル軍 ガザ地区に2度の空爆 2人が負傷 

イスラエル軍 ガザ地区に2度の空爆 2人が負傷 

 イスラエル空軍が2日未明、ガザ地区に2度の空爆を実施し、2人が負傷した。フランス通信社(AFP)が伝えた。

 空爆は、パレスチナが1日夜にイスラエル領に向かって攻撃を実施したことに対する報復で、1度目はガザ中心部の難民キャンプに爆撃が行われ、数人が負傷。続いてガザ北部の難民キャンプへも空爆が行われたが、負傷者は出なかった。

 イスラエル軍報道官は、攻撃はガザ地区を実効支配するイスラム原理主義組織ハマスの拠点および兵器製造所を狙ったものだと説明した。

 イスラエルは、1日以降、ガザ地区から230回以上のミサイル攻撃があったとしており、実行したのが誰であろうとその責任はハマスにあるとの声明を表した。

  •  
    シェアする