2014.02. 9 , 00:07

ヴォルゴグラード 鉄道駅でのテロ犠牲者慰霊プレート完成

ヴォルゴグラード 鉄道駅でのテロ犠牲者慰霊プレート完成

昨年12月29日、爆弾テロ事件があったヴォルゴグラード鉄道駅に、犠牲者を追悼するメモリアル・プレートができた。プレートは、駅建物前の献花場所に作られた。

    市内の寺院や教会では、死者を悼む追善供養が営まれた。つめかけた人々は、爆発の際に負傷した人々の一日も早い回復と憎しみ根絶の祈りを捧げた。新聞「ヴォルゴグラード・タイムズ」電子版が伝えた。

     爆弾テロ事件の結果、18人が亡くなり、数十人が負傷した。さらに翌30日にも、同市内でトロリーバスが爆破され、16人が犠牲となり多くの人が病院で治療を受けた。

     NEWSru.com

  •  
    シェアする