2014.03.24 , 04:08

ロシアの旅客機、以後ウクライナ上空を通過せず

ロシアの旅客機、以後ウクライナ上空を通過せず

   ロシアの航空会社各社はモスクワ発の旅客機がウクライナ上空を飛ぶことがないようルートを変更すると発表した。

 

   アエロフロート社によると、モスクワ初クリミア行きの旅客機は以後ロストフ・ナ・ドヌーおよびアナパを通過する。フライト時間はこれまでの2時間から2時間50分に延びる。「ロシア24」が報じた。

 

  •  
    シェアする