2014.06.28 , 11:50

ロシア最大の石油ガス採掘施設「ベールクト」試運転開始

ロシア最大の石油ガス採掘施設「ベールクト」試運転開始

   ロシアのプーチン大統領は、オホーツク海にあるロシア最大の石油ガス採掘プラットホーム「ベールクト(イヌワシの意味)」に試運転開始の合図を送った。

   大統領は、この施設の課題が年間採掘量を450万トンにまで引き上げる事である点に注意を促し、さらに次のように指摘した―
   「プラットホームの建設と据付けの際、特に注意が割かれたのは、環境保護の観点だった。この仕事には、最も厳しいエコロジー的要求が示されたが、それらは遵守された。この事は、一つの大きな成果である。」
   「ベールクト」は、過酷な亜寒帯の条件下で作業するため特別に作られたもので、18メートルの高波にも耐える事ができ、又2メートルまでの厚さの氷原の圧力や、摂氏マイナス44°Cの寒さにも耐える事が可能だ。

  •  
    シェアする