2015.02. 3 , 11:42

米政府 マスメディア領域でのロシア対抗費として1600万ドル拠出

米政府 マスメディア領域でのロシア対抗費として1600万ドル拠出

米国は、マスメディア領域でロシアの宣伝活動に対抗する費用として、1600万ドルを追加拠出する考えだ。これは、オバマ大統領が提出した2016年度予算案の中で明らかになったもの。

ホワイトハウスが公表した予算案の中では、次のように述べられている―
「マスコミにおける米国の国際的活動に1600万ドルを追加投資する事を通じて、我々は、周辺国の情報的に脆弱な立場の人々を動かし、この地域における言論の自由とジャーナリズムの独立に対する支援を高め、さらには国際政治における米国の利益を前進させるよう努める。」
米国務省の声明によれば、費用を追加拠出する事で、欧州及び中央アジア全域におけるロシアのプロパガンダに対抗する助けになるだろう、との事だ。
リア-ノーヴォスチ

  •  
    シェアする