16:50 2020年03月31日
中東
短縮 URL
0 83
でフォローする

ロシアのセルゲイ・ショイグ国防相はプーチン大統領の指示を受け、作業目的でシリアを訪問し、アサド大統領と会談を終了した。露国防省が明らかにした。

ショイグ国防相はアサド大統領との会談で、シリア向けの人道援助およびロシア人専門家の支援によるシリアの経済復興について話し合った。

露国防省の発表では「西側諸国の禁止制裁によって苦境にいるシリア国民へのロシアの人道協力、およびロシア人専門家の支援による(シリア)共和国の経済ポテンシャルの復興が議題に上がった。」

関連記事

タグ
バッシャール・アル=アサド, ロシア, シリア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント