08:57 2018年11月16日
マース外相

独外相が遺憾の意 米がINF全廃条約離脱の方針で

© AFP 2018 / Soeren Stache
政治
短縮 URL
252

トランプ米大統領が中距離核戦力(INF)全廃条約からの離脱の方針を表明したことを受け、ドイツのマース外相はツイッターで遺憾の意を表した。

スプートニク日本

「INF全廃条約からの離脱というトランプ大統領の失望させる決定。我々は核軍縮に向けて働きかけ続けていく。ロシアも自身の義務を遵守する必要がある」

​関連ニュース

トランプ氏のINF全廃条約離脱表明にロシア外務省コメント

ボルトン米補佐官、INF脱退を主張=英紙

タグ
武器・兵器, 露米関係, ドイツ, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント