12:42 2019年11月13日

ロシア艦隊、演習のため中国の港に到着

© Sputnik / Vitaliy Ankov
政治
短縮 URL
180
でフォローする

ロシア海軍太平洋艦隊の艦艇が、露中合同軍事演習「海上協力2019」に参加するため、青島港に到着した。太平洋艦隊報道部が発表した。

スプートニク日本

ロシア太平洋艦隊旗艦のミサイル巡洋艦「ヴァリャーグ」や対潜艦、コルベット、上陸用舟艇、救助船、その他の船舶は、中国海軍の駆逐艦「ハルビン」と合流し、青島港へ移動を開始した。

港に近づいた時、「ヴァリャーグ」から21発の礼砲が放たれ、中国人民解放軍の部隊も岸から礼砲を撃ち返して返礼したという。

関連ニュース

ロシア インドネシアへの武器供給 26年間で25億ドル

佐世保に米最新鋭強襲揚陸艦を投入へ

タグ
中国, ロシア, 軍事演習, ロシア軍, 軍事
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント