08:18 2020年02月19日
政治
短縮 URL
0 120
でフォローする

「ロシアは米国のために中国との関係を悪化させるつもりはない。」ロシアのセルゲイ・ラブロフ外相が「チャンネル1」テレビの中で語った。

ラブロフ外相は、中国との関係については同相のワシントン訪問時、米トランプ大統領との会談時に議題に上ったと述べた。

「アメリカの幸せだけを考えて、中国との関係を悪化させるつもりはない」とラブロフ外相は発言した。

またラブロフ外相は、制裁や最後通牒という手段ではなく、ポジティブに目標を達成するという考え方そのものは評価に値する、と強調した。

関連ニュース

米大統領選挙 ラブロフ外相、ロシアが「この問題を解決する」と冗談を飛ばす

タグ
中国, ロシア, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント