22:18 2020年08月11日
政治
短縮 URL
0 14
でフォローする

トランプ米大統領は5日、朝鮮民主主義人民共和国(北朝鮮)の金正恩朝鮮労働党委員長との非核化実現や、核開発・大陸間弾道ミサイル(ICBM)発射停止の約束について、「私との約束を破らないと思うが、破るかもしれない」と表明した。時事通信が報じた。

先に金委員長は12月末に4日間にわたって開かれた朝鮮労働党中央委員会総会で、米国が敵対政策を撤回するまで、北朝鮮は戦略兵器の開発を続けるとし、非核化に向けて行ってきた核開発や大陸間弾道ミサイル(ICBM)実験の中止撤回を示唆していた。

1日、金委員長は総会の結果に関する報告書を発表した。報告書では、米国が制裁解除などの措置を講じるまで、北朝鮮は戦略兵器の開発を続け、核実験の禁止を北朝鮮のみが順守するようなことはしないと述べられている。

関連ニュース

北朝鮮、脅威が生じた場合は即時的かつ強力な打撃で対応すると警告

タグ
北朝鮮, 米国, 金正恩, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント