09:14 2020年09月26日
政治
短縮 URL
0 84
でフォローする

英国の内閣官房長官は、記者会見でロシアがG8に復帰するためには「自分の行いを改める」べきだと発言した。

英内閣官房長官はまた、毒を盛られたとみられるアレクセイ・ナワリヌィ氏をめぐる状況についてロシア政府は問いに答えるべきだと語った。

世界の主要国8か国の首脳が集まるG8は2014年、クリミア情勢を背景にロシアの参加資格を停止して以来、G7とフォーマットを変え、開催を続けている。西側諸国はロシアがウクライナに干渉したとしてこれを非難し、制裁を発動した。これに対してロシアは報復措置をとった。

関連ニュース

タグ
ロシア, 英国, G7
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント