23:27 2020年06月03日
ロシア
短縮 URL
0 51
でフォローする

ロシアのプーチン大統領は23日、クリミア大橋を通る鉄道部分の旅客列車の運行開始を宣言した。

プーチン大統領は、ロシアのディトリフ運輸相と共に運転席に乗って橋を通過した。

プーチン大統領は式典で「これは大きな出来事だ。(中略)さらに重要なのは、皆さんが自分の仕事、才能、根気強さによって、ロシアはこのような世界クラスのインフラプロジェクトを行える状態にあることを示したことだ。なぜならこれはロシアのみならず欧州でも最大の橋だからだ」と述べた。

14時、最初の列車「タヴリア(クリミア半島の旧名)」が、サンクトペテルブルクのモスクワ駅から出発した。走行距離は2741キロ、所要時間は43時間30分。

関連記事

タグ
ウラジーミル・プーチン, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント