11:25 2018年12月19日
英国のおばあさん、がらくたを整理中に10万ポンド相当の硬貨発見

英国のおばあさん、がらくたを整理中に10万ポンド相当の硬貨発見【写真】

© 写真: Vintage Cash Cow
テック&サイエンス
短縮 URL
131

英国に住む女性が、屋根裏に保管されていた古い硬貨が入った小箱を捨てようとしていたものの、最後の瞬間になって、硬貨を鑑定人に提出することを決めた。そして、この鑑定人が、そのうちの1枚が10万ポンド(約1億475万円)の価値があることを発見した。デイリー・メール紙が伝えている。

スプートニク日本

自らの名前を隠すよう求めたキングストン・アポン・ハル市出身の69歳の女性は最初、硬貨を放棄したいと思っていたが、孫らによる説得の後、骨董品売却サイトでその価値を無料で評価すると決めた。

​専門家らは女性に対し、硬貨のうち1枚が1644年、チャールズ1世の統治下で鋳造され、非常に良い状態で保存されていたため、この硬貨を競売に出品できると説明した。その古銭学的希少性に対して、10万ポンド超を手に入れる予定だ。

関連ニュース

数億円相当の希少な硬貨が見つかる 米国

中国で畑仕事中に400キロの古銭が見つかる

タグ
文化, 歴史, 英国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント