17:39 2019年01月21日
インサイト

NASAの人工衛星から火星探査機インサイトの写真が送られる【写真】

© 写真: NASA/JPL-Caltech
テック&サイエンス
短縮 URL
0 60

NASAはマーズ・リコネッサンス・オービターを使い、先日火星に着陸した探査機インサイトの写真撮影を行った。おかしな緑っぽい斑点のように見える「インサイト」以外にも着陸のメカニズムの一部も写し出された。NASAの公式サイトが発表した。

スプートニク日本

NASAの発表した写真はマーズ・リコネッサンス・オービターに設置されたカメラ「HiRISE」で撮られたもの。写真にはインサイトのパラシュート、保護用パネルも写っている。

先日、インサイトは火星着陸後の鮮明な写真を地球に送ってきたばかり。

インサイトは11月26日、火星の赤道付近にあるエリシウム平原に着陸。探査機には火星内部の温度計測のため5メートルの深さの穴に設置される地球物理学的温度計と、地震計が搭載されている。

インサイトの火星ミッション期間は予定では720日間。

関連ニュース

中国の月探査機「嫦娥4号」、月の軌道に入る

NASAボイジャー2号 打ち上げから41年目 太陽圏離れ星間空間へ

タグ
火星, 科学, テクノ, 宇宙, NASA, 米国
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント