06:19 2020年09月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
筆者 :
米国でのTikTok禁止 (32)
0 10
でフォローする

中国の動画アプリ「ティックトック」の大人気ユーザーの年間収入ランキングを、米フォーブス誌が作成した。同ランキングでは、別のSNSアプリ経由ではなく、同アプリでのみ有名人となった7人のティックトック・ユーザーが選出された。

同誌によると、第1位は1年間で500万ドル(約5億2760万円)を稼いだアディソン・レイ・イースターリングさん。アディソンさんは、スポーツ用品ブランド「リーボック」や時計メーカー「ダニエル・ウェリントン」、米ファッションブランド「アメリカン・イーグル」と契約し、商品の宣伝に務めている。彼女がティックトックで披露したダンス動画は数千万回再生された。

 

2位と3位はチャーリー・ダメジオさんと妹のディクシーさん。年収はそれぞれ400万ドル(約4億2200万円)と290万ドル(約3億600万円)。

 

4位は、米シンガーソングライターのローレン・グレイさん。彼女もティックトックで人気を集めており、年収は推定で260万ドル(約2億7000万円)。5位は、推定年収150万ドル(約1億5800万円)のジョシュ・リチャーズさん。6位にはマイケル・ルさんスペンサー・エックスさんで、それぞれの年収は120万ドル(約1億2600万円)。


米国でのティックトック禁止の動き

ドナルド・トランプ米大統領は6日、中国発のSNSティックトックを運営するバイトダンス社と、同じく中国のSNS「Wechat(ウィーチャット)」を運営するテンセント社との取引を9月末から禁じる大統領令に署名した。

トランプ大統領は7月31日、米国でのティックトックの利用を禁止すると発表した。さらに同大統領は3日、マイクロソフトなどの米企業が9月15日までにティックトックとの買収交渉で合意に達さなければ、同SNSの米国内での事業を禁止する考えを示した。米政権のソーシャルネットワークに対する懸念は、その運営会社がSNSアプリの普及に努め、ユーザーの個人情報を中国当局に渡しているという疑惑と関係している。

関連記事

トピック
米国でのTikTok禁止 (32)
タグ
中国, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント