15:08 2020年09月20日
テック&サイエンス
短縮 URL
幸せに長生きしてください 長寿に関するスプートニクの記事 (101)
0 70
でフォローする

バランスの取れた健康的な食事は不安やうつ病を軽減することができる。国際栄養精神医学会のフェリース・ジャカ会長が発表した。同氏は、地中海食に注目することを提案している。

ジャカ会長によると、脂質や糖質の多い食品は気分を悪化させる可能性がある。同氏は、気分に最適な食事は地中海食だと考えを示したほか、食べ過ぎを防ぐことも重要だと指摘した。

老化(アーカイブ写真)
© Depositphotos / Michaeljung
先にロシアの食事療法士は、バナナ、トマト、柑橘類、ヒラタケ、ニンジン、ダークチョコレート、ナッツ、ヨーグルト、発酵乳製品のほか、複雑な炭水化物のオートミール、シーフードパスタ、油性魚などが気分の改善に役立つと語っていた。

また食事療法士は、アルコールの摂取には注意するようアドバイスしている。アルコールを飲むと最初は気分が高まるが、その後、必ず気分が落ち込む。アルコールは中毒症や脱水を引き起こし、その結果、体の具合が悪くなる。


関連ニュース

夢の体を手に入れるための6つの簡単な習慣

トピック
幸せに長生きしてください 長寿に関するスプートニクの記事 (101)
タグ
食生活, 食べ物, 食事, 食料
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント