19:52 2021年06月15日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 20
でフォローする

インドにレンタルされていたロシア製の原子力潜水艦「ネルパ」がロシアに戻ることとなる。情報筋を引用しインドのテレビ局「ニュース・ネイション」とヒンドゥスタン・タイムズ紙が報じた。

インドの公式発表によれば理由は早期の契約終了(2022年4月)とされる。しかし、テレビ局NDTVは、インドで同潜水艦のメンテナンス上の問題が発生したと報じている。

潜水艦は2012年4月に10年の期限でインド軍に配備され、「チャクラ」と命名された。報道によれば、同潜水艦はレンタル期間の終了が近づいたことからロシアに返還となる。メディアは、潜水艦の画像がネット上に投稿されたが、当局の公式な発表は確認されていないと強調した。

テレビ局NDTVによれば、同潜水艦はインドの搭乗員を乗せてウラジオストクに移動しており、軍艦が同行している。

関連ニュース

タグ
ロシア, インド, 核兵器
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント