01:39 2019年12月13日
ベルナール・アルノー氏

トランプ大統領の友人 米国の関税のおどしで約20億ドルの損失

© AFP 2019 / Martin Bureau
米国
短縮 URL
0 40
でフォローする

ファッションブランドのエルヴェエムアッシュモエ・ヘネシー・ルイ・ヴィトン(LVMH)の創設者であるベルナール・アルノー氏の資産が、フランス製品に対する米国の関税引き上げに関する発表後に19億ドル(約2066億円)減少した。「フォーブス」紙が報じた。

アルノー氏は欧州でもっとも裕福な人物。

同氏はフォーブス紙が発表する世界の億万長者ランキングで第3位。同紙によればアルノー氏の資産は1030億ドル(約11兆円)となる。

米国政府はフランス製品に100%の関税を導入すると発表した。これは、フランス政府がグーグルやアップル、フェイスブック、アマゾンといったデジタルサービスを提供する大企業へ新たに課税を導入することに対応したもの。

トランプ大統領とアルノー氏は1980年からの知り合い。アルノー氏はトランプ大統領のはじめての政府主催夕食会に来賓として招かれている。また、2017年にトランプ大統領が就任した後にはじめて会談を行った業界代表者の1人でもある。

コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント