20:39 2019年11月15日
ニューヨークで国立ロシア語学校が開校へ

ニューヨークで国立ロシア語学校が開校へ

© Sputnik / Alexey Filippov
国際
短縮 URL
0 50
でフォローする

ニューヨークのマンハッタンで初の、ロシア語で授業が行われる国立学校が開かれる。露米センター『レガシー』のオリガ・ザツェピナ所長がメディアに次のように伝えた。

スプートニク日本

「新学期から、コロンビア大学のエリアの145番学校で、すべての授業が2つの言語で行われるプログラムが起動する。子どもたちは半日、一般科目をロシア語で、後の半日を英語で学ぶ。また、クラスはロシア語で話される家庭の子どもと、英語で話す米国人から成る。」

ザツェピナ所長によると、『レガシー』にとってもっとも重要な目的は、歴史的祖国の文化的遺産保存だけでなく、それを広めることにもある。

「そしてこのような学校は、この方向における待望の、そして大きな一歩です。」

先の報道によると、ロシアのバウマン記念モスクワ国立工科大学の学生ら、大学設計局「フォーラム・ストゥデント」のエンジニアらがスポーツカー「クリィム(クリミアの意)」の第2世代の開発に着手した

タグ
文化, ニューヨーク, 米国, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント