19:38 2021年07月24日
国際
短縮 URL
0 81
でフォローする

ハンガリー外務省のペテル・シイヤルト大臣はハンガリーにおけるコロナウイルスのワクチン・キャンペーンに寄与したとして、ロシア産業貿易省のデニス・マントゥロフ大臣に外国人に贈られる中では最高の国家勲章である「星付きの中十字」勲章3等を授与した。

シイヤルト外相は「インノプロム2021」勲章の授与式で「スプートニクⅤ」が100万人ハンガリー人の命を救ったと指摘した。

「我々は期限通りに200万回分の『スプートニクⅤ』を受けとった。現時点で99.9%のワクチンが使用された。つまりハンガリー国民のほぼ100万人がその接種を受けたことになる」シイヤルト外相はこう述べた。

シイヤルト外相は、合意の締結とマントゥロフ氏個人のコントロールがなければ、ハンガリーは「EUの中で最も迅速に」ワクチン接種キャンペーンを行えることはなかったと指摘している。現在、ハンガリーでは成人人口の75%が接種を済ませている。

マントゥロフ産業貿易相もこれにこたえて、ハンガリーが行った人工呼吸器用の部材供給への協力を指摘し、両国間の今後の活発な経済協力への期待を表した。

ワクチン「スプートニクⅤ」はアデノウイルスのベクターのプラットフォームを基に作られており、2回の接種でそれぞれ異なるベクターが用いられるため、より長期にわたって免疫効果が発揮される。

関連ニュース

タグ
新型コロナウイルス, ロシア, ハンガリー, ワクチン
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント