北朝鮮、飛しょう体発射 今年7回目

© REUTERS / KCNA北朝鮮の発射
北朝鮮の発射 - Sputnik 日本, 1920, 30.01.2022
北朝鮮は30日、日本海に向けて飛しょう体を発射した。聯合ニュースが韓国軍の合同参謀本部の発表をもとに、報じた。
日本の防衛省は同日午前8時、北朝鮮から弾道ミサイルの可能性のあるものが発射されたと発表した。
防衛省関係者は、北朝鮮の飛しょう体はすでに落下したとみられると発表した。
松野官房長官は同日の記者会見で「北朝鮮は本日7時52分ごろ、北朝鮮内陸部から弾道ミサイル1発を東方向に発射した。詳細は現在分析中だが、当該弾道ミサイルは通常の弾道軌道だとすれば、最高高度およそ2000キロメートル程度、飛しょう時間30分程度、およそ800キロ程度飛しょうし、日本海側のわが国の排他的経済水域外に落下したものと推定される」と語った。
Запуск ракеты в КНДР - Sputnik 日本, 1920, 20.01.2022
北朝鮮は極超音速ミサイルを配備するか?
北朝鮮による発射は、1月5日11日14日17日25日27日に続き、今年に入ってから7回目。北朝鮮は、25日に長距離巡航ミサイル、27日に地対地戦術誘導ミサイルの発射実験を実施したと発表した。
関連ニュース
日本、ミサイル発射実験をめぐり北朝鮮に抗議 岸防衛相「かつてない高い頻度」
露中、北朝鮮への国連追加制裁に反対
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала