ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

ウクライナの理解を得てから対露制裁解除の可能性がある=独首相

© Sputnik / Vladimir Sergeev / フォトバンクに移行対ロシア制裁
対ロシア制裁 - Sputnik 日本, 1920, 03.05.2022
ドイツのオラフ・ショルツ首相は、ロシアから西側の制裁が解除されるために、ウクライナの理解を得てロシアがウクライナと合意に達する必要があると表明した。
ショルツ氏はZDFテレビチャンネルとのインタビューで、「ウクライナとの相互理解がなければ、制裁措置を解除することはできない」と語り、ロシアがウクライナと「合意に達するべきだ」と付け加えた。
「我々の目標は、ロシアが戦争を終わらせ、ウクライナから兵士を撤退させ、戦闘行為を即座に停止することだ。ロシアは勝ってはならず、ウクライナは負けてはならない」
また、ショルツ氏はNATOがウクライナでの紛争に直接関与することはないと表明した。
ドル - Sputnik 日本, 1920, 26.04.2022
対ロシア制裁後、中央銀行はドル準備の「隠蔽」を開始する=専門家
ロシアのプーチン大統領は、2022年2月24日午前のテレビ演説で、ドンバスの共和国の指導者の訴えを受け、「8年間ウクライナ政権による虐待、ジェノサイトにさらされてきた」人々を守るため、特殊軍事作戦を実行することを決定したと述べた。プーチン大統領は、ロシア政府の計画には「ウクライナの領土の占領は含まれていない」と強調した。
関連ニュース
EU、対露制裁第6弾を導入の意向 ロシアのエネルギー部門に影響=欧州委員会副委員長
G20メンバーが対ロシア制裁の経済的影響を懸念=インドネシア財務省
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала