ドネツク人民共和国の自警団 - Sputnik 日本, 1920, 31.01.2022
ウクライナをめぐる情勢
ロシアは2月24日、ウクライナで軍事作戦を開始した。プーチン大統領は、その作戦の目的を「8年間ウクライナ政権によって虐待や大量虐殺にさらされてきた人々を守ること」だと述べた。プーチン大統領は、この目的のために「ウクライナの非軍事化と非ナチ化」を計画していると語った。西側諸国は、特殊作戦に関連して、ロシアに対する新たな厳しい制裁を発動した。

EU外相ら、対露制裁第6弾について合意に至らず

© AP Photo / Yves LoggheEU
EU - Sputnik 日本, 1920, 17.05.2022
欧州連合(EU)のジョセップ・ボレル外務・安全保障政策上級代表は16日の外相理事会後、対露制裁第6弾については合意に至らず、議論を続けていくと発表した。
ボレル氏は「我々は対露制裁について協議した。議論を続けていく。今日は決定を下すことができなかった」と話した。
ボレル氏によると、第6パッケージに関する議論はEU大使級で継続される。
ドイツのショルツ首相 - Sputnik 日本, 1920, 16.05.2022
ウクライナをめぐる情勢
ドイツ EUの合意なしでも、年内にロシア産石油の禁輸へ=ブルームバーグ
EUはウクライナ情勢を背景とした対露制裁第6弾の準備を進めているが、ロシア産石油の禁輸についてはロシア産エネルギーへの依存度が高いハンガリーやスロバキアなどと意見が一致せず難航している。
EUは2027年までに露産天然ガス、石油、石炭への依存から脱却を図っている。5月4日にはEU加盟国は露産石油の禁輸について議論したが、合意に達することができず引き続き交渉が行われている。
関連ニュース
「現時点で露産天然ガスの禁輸は実現できない」=独副首相
ロシア産原油の禁輸に向けEUがハンガリーに補償金の支払いを検討=ポリティコ紙
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала