米国はアジア太平洋地域での紛争や冷戦、アジア版NATO創設も望んでいない=米国防長官

© AFP 2022 / Andre Painオースティン米国防長官
オースティン米国防長官 - Sputnik 日本, 1920, 11.06.2022
米国のロイド・オースティン国防長官は、米国はアジア太平洋地域での対立や冷戦を望んでおらず、アジアにNATOに相当する組織を創設する計画もないと表明した。
オースティン氏は、シンガポールで開かれているアジア安全保障会議(シャングリラ対話)で「我々は対立や衝突を望んでいない。また我々は、新たな冷戦を望んでおらず、アジア版NATOの創設や地域が敵対的なブロックに分断されることを求めていない」と語った。
また、オースティン氏は、21世紀における「戦略的重心」とみなされているこの地域において、米国は躊躇なく自国の利益を守ると断言した。「しかし、我々はこの地域に対する我々のビジョン、すなわち、対立ではなく安全保障の拡大に取り組んでいる」と同氏は述べた。
日本の岸田文雄首相 - Sputnik 日本, 1920, 10.06.2022
日本の岸田首相、シャングリラ対話で講演 露を名指し批判
オースティン氏によれば、米国は潜在的な紛争を防ぐために「競争相手国や友好国」と緊密に取り組んでいる。同氏は「これには、我々が誤った判断をしないよう保証するため、中国の防衛幹部らとの完全に開かれたコミュニケーションラインが含まれる」と述べた。
10日夜、オースティン国防長官と中国の魏鳳和国防相が、バイデン政権発足後初めて会談を行った。オースティン長官は、台湾周辺や東・南シナ海での中国の軍事的行動の活発化に関して、魏国防相に懸念を表明したとされる。
関連ニュース
米国、台湾に艦艇用部品など売却へ 中国の活動活発化で
専門家が中米関係に仕掛けられた「爆弾」について語る
ニュース一覧
0
コメント投稿には、
ログインまたは新規登録が必要です
loader
チャットで返信
Заголовок открываемого материала