15:04 2020年08月09日
文化
短縮 URL
0 0 0
でフォローする

米国のラッパーでプロデューサーのエミネムが歌詞を歌い上げるスピードで新記録を樹立した。記録となったのはトラック『Godzilla』の楽曲。ポータルサイトeminem proが報じた。

歌の終わり30秒間でエミネムは229ワードを歌い上げる。これは1秒に11.3ワードというスピードだ。

この作品でエミネムは自身の最速ラップ記録を塗り替えた。トラック『Majesty』で彼は1秒10.3ワードのスピードで歌い上げ、また、トラック『Rap God』では1秒9.6ワードだった。

関連ニュース

タグ
音楽, 米国
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント