01:56 2020年09月22日
文化
  • COVID-19
    アップデート: 2020年08月21日 10:03
    2020年08月21日 10:03

    ウルグアイにCOVID-19によるパンデミックを記憶する碑が建設へ【写真】

    ウルグアイの建設設計会社「ゴメス・プラテーロ」がCOVID-19による犠牲者を悼む記念碑を設計した。同社は、記念碑はウルグアイにたて、先の見えない中で希望を表現すると同時に、死を悼み、沈思する場となってほしいとの願いを込めている。建築関連ニュースのArchDailyが報じた。

  • キアヌ・リーブス
    アップデート: 2020年08月19日 01:22
    2020年08月19日 01:22

    映画『マトリックス4』 隔離期間を経てベルリンで撮影再開

    大人気SFアクション映画『マトリックス』シリーズの最新作『マトリックス4』の撮影がベルリンで再開した。2020年初頭より撮影がスタートしていたものの、新型コロナウイルスのパンデミックにより、製作は中断していた。

  • ライアン・レイノルズ
    アップデート: 2020年08月18日 23:00
    2020年08月18日 23:00

    俳優兼ビジネスマンのライアン・レイノルズ アルコールブランドを643億円で売却

    米スーパーヒーロ映画『デッドプール』のデッドプール役として知られる俳優ライアン・レイノルズさんは、自身のアルコールブランド「アビエーション・アメリカン・ジン」を6億1000万ドル(約643億6400万円)で英スピリッツメーカー「ディアジオ」に売却した。

  • 『ハリー・ポッター』
    アップデート: 2020年08月18日 20:46
    2020年08月18日 20:46

    中国で『ハリー・ポッターと賢者の石』再上映 興行収入が2002年の初公開超え

    筆者 :

    映画『ハリー・ポッター』シリーズの第1作『ハリー・ポッターと賢者の石』が中国の映画館で再上映された。新型コロナウイルスのパンデミックの中、同作品は中国国内の8月14〜16日の興行収入でトップに立った。米フォーブスが報じている。

  • トム・クルーズさん
    アップデート: 2020年08月16日 18:05
    2020年08月16日 18:05

    トム・クルーズさん「MI7」撮影中に事故

    米俳優のトム・クルーズさん(58)が「ミッション・インポッシブル7(MI7)」の撮影中に事故にあった。英タブロイド紙「デイリー・ミラー」が伝えた。

  • アップデート: 2020年08月14日 12:15
    2020年08月14日 12:15

    ウラジオストクで第5回マリインスキー極東フェスティバル開催 新作披露へ

    ウラジオストクでは8月14日から9月6日にかけて第5回ウラジオストク国際マリインスキー極東フェスティバルが開催され、バレエ作品、オペラ作品、コンサート作品の新作が公開される。マリインスキー劇場沿海州別館の広報部が明らかにした。

  • 墓
    アップデート: 2020年08月13日 23:30
    2020年08月13日 23:30

    研究者らが最古の火葬跡を発見

    イスラエル北部で意図的に火葬された痕跡が発見され話題となった。これはもっとも古い火葬跡で、およそ9000年前のものと考えられる。フランス国立科学研究センターCNRSの研究者らの発見について、学術誌『プロスワン』で発表された。

  • アップデート: 2020年08月13日 17:20
    2020年08月13日 17:20

    大阪 「梅田墓」の発掘調査で1500体超の埋葬人骨が見つかる

    大阪市は13日、江戸から明治時代にかけて営まれた「梅田墓(うめだはか)」の発掘調査で、1500体を超える埋葬人骨が発見されたと発表した。

  • カート・コバーン
    アップデート: 2020年08月13日 03:00
    2020年08月13日 03:00

    カート・コバーンが自殺した家の保険契約書がオークションに出展

    米国の競売業者ゴールデン・オークションズが、ロックグループ「ニルヴァーナ」のリーダーだったカート・コバーンの直筆のサインが記された家の保険契約書をオークションに出展する。ニュースサイトTMZが報じた。

  • ミス殺人囚、ミス核爆弾 変わり種「ミスコン」の歴史
    アップデート: 2020年08月08日 14:05
    2020年08月08日 14:05

    ミス殺人囚、ミス核爆弾 変わり種「ミスコン」の歴史

    筆者 :

    日本でミス日本のゆかたコンテストが開催され、夏ならではのゆかたを着た最高の美女を審査員が選んだ。このコンテストは、2020年のオリンピック開会に合わせて開催され、外国のゲストに伝統的な和服を紹介するものとなるはずだった。本来、美人コンテストの趣旨は最も魅力的な女性を見出すことにあるはずだが、今では特定の問題に注目を集めるために開催されることも多い。驚きの美人コンテストをスプートニクがご紹介する。

  • ラマ
    アップデート: 2020年08月06日 18:02
    2020年08月06日 18:02

    インカ帝国の生贄の儀式で使われた石箱が見つかる ペルー

    ペルーとボリビアの国境に位置するチチカカ湖の北東岸付近で500年前に使用された石箱が、米ペンシルベニア大学とベルギーのブリュッセル自由大学の考古学者らによって発見された。米誌サイエンス・ニュースが伝えている。

  • 実写版『ムーラン』
    アップデート: 2020年08月05日 18:32
    2020年08月05日 18:32

    実写版『ムーラン』 9月4日にDisney+と劇場で同時公開

    実写版『ムーラン』は、動画配信サービスDisney +で9月4日に公開される。米ニュースサイト「ザ・ヴァージ」が伝えている。また、Disney +がまだ利用できない地域のラテンアメリカ、北欧、ロシアなどの国々では劇場で公開される。

  • ディカプリオ
    アップデート: 2020年08月04日 21:07
    2020年08月04日 21:07

    ディカプリオの制作会社 Appleと複数年のファーストルック契約を締結

    米俳優レオナルド・ディカプリオさんの制作会社Appian Way Studioが、Apple TV+で映画やテレビシリーズの配信に関して複数年の契約をAppleと結んだ。米誌ハリウッド・リポーターが伝えている。同制作会社は、ディカプリオさんが重要な役を演じた『ウルフ・オブ・ウォールストリート』や『レヴェナント:蘇りし者』などの映画作品で知られている。

  • パイプオルガン
    アップデート: 2020年08月04日 15:03
    2020年08月04日 15:03

    ノートルダム大聖堂のパイプオルガンの解体作業が開始 フランス

    フランスでは、火災に見舞われたノートルダム大聖堂の巨大パイプオルガンの解体作業が始まった。ラジオ局ヨーロッパ1が報じている。

  • 新型コロナウイルス研究
    アップデート: 2020年08月01日 04:15
    2020年08月01日 04:15

    新型コロナウイルスのワクチン開発を描くドラマ 米HBOが制作を発表

    新型コロナウイルスのワクチン開発は、今世界が最も関心を寄せている事柄の一つ。米放送局HBOが、このテーマを題材とするドラマをリミテッドシリーズとして制作することが明らかになった。米エンタメ情報サイト「デッドライン・ドット・コム」が報じている。

  • 「マダム・タッソー」(アーカイブ写真)
    アップデート: 2020年08月01日 00:25
    2020年08月01日 00:25

    英ロンドン 「マダム・タッソー」の蝋人形が屋外展示

    ロンドンの蝋人形館「マダム・タッソー」にある世界の首脳、英国ロイヤルファミリー、音楽界や映画界のスターなど最も人気ある蝋人形が街に現れた。ソーシャル・ディスタンスを考慮してロンドン中心部に屋外展示されることになった。英タブロイド紙「デイリー・メール」が伝えている。

  • 『ルカ
    アップデート: 2020年07月31日 14:45
    2020年07月31日 14:45

    ピクサー 2021年公開の次回作は『ルカ』

    米映像制作会社ピクサーの次回作のタイトルは、『ルカ(原題Luca)』。監督を務めるのは、『レミーのおいしいレストラン』、『カールじいさんの空飛ぶ家』、『リメンバー・ミー』で絵コンテを担当したエンリコ・カサローサ氏。

  • レンブラントの自画像
    アップデート: 2020年07月29日 22:45
    2020年07月29日 22:45

    レンブラントの自画像、過去最高額で落札

    英ロンドンのサザビーズで行われたオークションで、オランダ絵画の巨匠レンブラントの自画像が1450万ポンド(約19億7000万円)で落札された。レンブラントの自画像としては過去最高額。サザビーズが発表した。

  • ロンドン
    アップデート: 2020年07月28日 21:03
    2020年07月28日 21:03

    2020年ブッカー賞のロングリストが発表

    英語または英訳された文学作品に贈られる権威ある文学賞「ブッカー賞」のロングリスト(最終候補を絞り込む前のリスト)が英国で発表された。リストには13人の作家が記されており、そのうち9人が女性作家の他、8人がここ1年でデビュー作を出版した新人作家となっている。リストはブッカー賞の公式サイトで28日、発表された。

  • 小島秀夫氏
    アップデート: 2020年07月27日 23:55
    2020年07月27日 23:55

    小島秀夫氏がベネチア国際映画祭のVR審査員に

    特にロシア人から絶大な人気を得ている日本のゲームデザイナーの小島秀夫氏が、ベネチア国際映画祭のVR(仮想現実)部門の審査員に選ばれた。