13:06 2020年11月24日
フィギュア特集
短縮 URL
0 23
でフォローする

フィギュアスケートで2度世界王者に輝き、2018年の五輪で銀メダルを獲得したエフゲニア・メドベージェワ選手が新型コロナウイルスに感染した。サイト「Sports.ru」がニューステレグラムチャンネルMashを引用し報じた。

報道によれば、メドベージェワ選手は1度検査を受け陽性反応だったが、その後、さらに2回受診し、陰性反応が示された。しかし、同選手にはまだ症状があり、再度検査を受けたところ、新型コロナウイルスが確認された。

現在、エフゲニア・メドベージェワ選手は自己隔離を行っている。

この間、同選手はエテリ・トゥトベリーゼコーチのもとへ復帰したが、背中の怪我が完治しないことからGPシリーズ・モスクワ大会の出場を見送っている

関連ニュース


このほかのフィギュアスケートに関するニュース、写真、インタビュー等はスプートニクの特設ページをご覧ください。

タグ
新型コロナウイルス, ロシア, スポーツ, エフゲニア・メドベージェワ, フィギュアスケート
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント