12:01 2019年12月15日
トランプ氏

トランプ氏、「一つの中国」原則堅持を約束 台湾問題で

© AP Photo / Alex Brandon
政治
短縮 URL
142
でフォローする

国営テレビ局の中国中央電視台が報じるところ、トランプ米大統領は米中首脳会談で29日、「一つの中国」原則を堅持すると約束した。

トランプ氏と中国の習近平国家主席は、主要20カ国・地域首脳会議(G20サミット)が開催中の大阪で首脳会談を行った。

トランプ氏は「台湾問題に対する中国側の懸念を真剣に受け止めている。米国は『一つの中国』原則を堅持し続ける」と伝えた。

中国外務省は、台湾問題が米中関係で最も敏感な問題だと繰り返している。中国は米国による台湾への武器売却で抗議を何度も表明した。

中国政府と台湾は、蒋介石によって導かれた中国国民党が中国共産党との内戦に破れて台湾に逃れた後、1949年に断交した。台湾と中国本土との間の実務および非公式の接触は、1980年代後半に再開した。

関連ニュース

タグ
G20, 台湾, ドナルド・トランプ
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント