06:48 2019年12月15日
北朝鮮

北朝鮮「立場には変わりがない、軍事脅威伴う対話に興味ない」 米韓を非難

© AP Photo / Kin Cheung
政治
短縮 URL
0 41
でフォローする

22日、北朝鮮外務省は「あらゆる問題を対話と交渉を通じて平和的に解決しようとするわれわれの立場には変わりがないが、軍事的な脅威を伴う対話には興味がない」という発表を朝鮮中央通信のホームページ上に投稿した。聯合ニュースが伝えた。

また、韓国軍による米国製最新鋭ステルス戦闘機「F35A」導入や米国による最近の巡航ミサイルの発射実験を挙げて強く非難した。

米韓両国は北朝鮮が演習の中止を求めていたにも関わらず5日から軍事演習を開始した。

先にトランプ米大統領は、金正恩・朝鮮労働党委員長から書簡を受け取ったことを明らかにし、近い将来に新たに両首脳の会談が設定される可能性があると語っていた。

関連ニュース

米特別代表 19日から日韓訪問 北朝鮮の非核化協議

タグ
戦争・紛争・対立・外交, 軍事演習, 軍事, 韓国, 米国, 北朝鮮
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント