13:57 2020年07月13日
政治
短縮 URL
0 45
でフォローする

ホワイトハウスのボルトン米大統領補佐官(国家安全保障問題担当)は中国が米国の第5世代ステルス戦闘機F-35の技術を盗んだとしてこれを非難する声明を表した。

ボルトン補佐官は28日の記者会見で、「我々は中国への軍事技術の漏洩を憂慮している。例えば中国の第5世代戦闘機は多くの点でF-35にそっくりだ。なぜならばこれはF-35そのものだからだ。中国がこれを盗んだのはほぼ間違いない」と述べた。

1 / 4
中国のJ-20

米国は先日も中国以外の国を軍事情報を盗んだとして非難したばかり。

関連ニュース

タグ
米国, 中国, F-35
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント