13:47 2018年11月18日
コンクールコンクールコンクール

露首相「報道カメラマンの仕事には大きな勇気が必要」

© Sputnik / Ramil Sitdikov © Sputnik / Ekaterina Chesnokova © Sputnik / Ramil Sitdikov
1 / 3
ロシア
短縮 URL
0 70

ロシアのメドベージェフ首相が、報道カメラマンの職に伴う危険性を指摘した。通信社「ロシア・セヴォードニャ」の報道カメラマンだったアンドレイ・ステニン氏を記念する、4回目となる国際報道写真コンクールのファイナリストらと面会した際に語った。

スプートニク日本

メドベージェフ首相は、「ジャーナリストたちが命の危険を冒して情報を得ようとすることは、演出された物語では全くなく、大きな勇気を必要とすることだ」と述べた。

コンクールの主な目的は、若手カメラマンらを支援することと、写真報道の高い水準を維持することとなっている。

同コンクールは2014年、自らの職業上の義務を遂行中にウクライナ南東部で死亡したステニン氏を記念し、ロシア・セヴォードニャによって設立された。

関連ニュース

路肩で焼失した車 「ロシア・セヴォードニャ」の報道カメラマン、アンドレイ・ステニン氏の死から4年

タグ
文化, 写真, ロシア
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント