11:45 2018年11月18日
キズナアイ

日本語YouTubeの新トレンド バーチャルビデオブロガー【動画】

© 写真: Kizuna AI's homepage
テック&サイエンス
短縮 URL
0 13

日本語のYouTubeで新たな現象「バーチャル・ビデオブロガー」が人気を向上中。なぜ「バーチャル」かというと、ビデオに登場するブロガーが本物の人間ではなくアニメの主人公の様子をしているため。このブロガーは「Vチューバー」と呼ばれる。

スプートニク日本

「Vチューバー」はマンガの主人公のような分身に自分の声をかぶせ、動作をさせるのだが、その動作はごく自然で生きている人間のものと全く変わりない。ビデオゲームをプレーし、歌うだけでない、生中継を行い、視聴者との交流までこなしてしまう。

レクリエーション分野で事業展開する株式会社DUOの塚本大地代表取締役は、この現象を評して、「Vチューバー」の制作者達は有名になる意志は持っているものの、現実の自分の姿かたちを公にするのは恥ずかしいという人達と語っている。匿名であることによって、かえって彼らの才能は花開くため、「Vチューバー」ライフは充実し、生き生きとしている。塚本氏は将来、「Vチューバー」生身の人間と互角で競い合い、協力関係を結ぶだろうと断言している。

ここ2カ月で日本における「Vチューバー」の数は2倍に膨れ上がり、4千人に達した。中でもダントツの人気を誇るのが「キズナアイ(Kizuna Ai)」でフォロワーの数は200万人を突破している。続いて「輝夜 月(Kaguya Luna)」が75万人、「ミライアカリ」の62万5千人。

「Vチューバー」の大きなポテンシャルに注目する企業からはすでに多額の投資が行われている。携帯ゲームに特化するインターネット企業「グリー」などは今年4月、「Vチューバー」関連ビジネスに100億円の投資の構えを明らかにしている。

関連ニュース

たまごっちに代わり仮想子猫と仮想子犬が到来?

タグ
動画, ユーチューブ, SNS, テクノ, 音楽, 日本
コメント・ガイドディスカッション
Facebook経由でコメントスプートニク経由でコメント
  • コメント