16:20 2020年08月11日
テック&サイエンス
短縮 URL
0 50
でフォローする

米宇宙開発企業スペースXのCEOを務めるイーロン・マスク氏は、著名なソ連ロケット開発指導者セルゲイ・コロリョフの家族と話をしたことを伝えた。マスク氏はコロリョフを最高の人物の1人だと指摘した。

コロリョフの孫のアンドレイ・コロリョフさんもマスク氏と会話したことを明らかにし、ロシアの国営宇宙企業ロスコスモスも今回の会話についてコメントした。

マスク氏はツイッターに「今日、コロリョフ氏の家族と話をした。コロリョフ氏は最高の人物の1人だった」と投稿し、コロリョフの名前をウクライナ語とロシア語で書いた。

​この投稿に対し、ロスコスモスは「最高の人物だった」とコメントした。

​コロリョフの孫のアンドレイさんは、マスク氏との会話の詳細について明らかにした。

アンドレイさんはロシアメディアの取材に対し「私たちは20分間話をした。会話の中でマスク氏はとても明るく、非常にポジティブで、私たちはたくさん笑った。マスク氏は私の祖父を非常に尊敬しており、当時の最も偉大な技術者であり最も優れた人物の1人だと考えている」と語った。

アンドレイさんによると、コロリョフの家族はスペースX社の宇宙船クルードラゴンの軌道投入が成功した後、マスク氏にメッセージを送り、その後、マスク氏の秘書から連絡があり、マスク氏とのビデオ通話を提案されたという。

関連ニュース

タグ
宇宙, ロスコスモス, ロシア, イーロン・マスク
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント