12:11 2020年06月05日
新型コロナウイルス
短縮 URL
112
でフォローする

今後2年間、中国は発展途上国を中心に、新型コロナウイルスの感染と闘う国々に20億ドルの援助を行う。習近平国家主席が発表した。

習近平国家主席によれば、こうした援助は新型コロナウイルス対策での国際協力を推進するために実施されるという。援助資金は、特に発展途上国を中心に、新型コロナウイルスの感染拡大と闘い、社会的および経済的発展をめざす国々に対し支出が予定される。

支援に関する発表は18日に開催された第73回世界保健機関年次総会テレビ会議で中国の習近平国家主席が公表した。

またこの日、中国の鐘山商務大臣は、中国は現在、世界的な需要低下を背景に対外貿易でかつてない問題に直面していると語った。 

米国は、もし中国が新型コロナウイルス感染の起源に関する十分な報告を提出しない場合、中国に制裁を科すことを検討している。

また米国は、WHOには政治的偏りがあるという理由から同機関への拠出を中止した。しかし、資金の拠出が再開されるという情報があり、その際、米国は中国と同じ額をWHOへ支出する可能性がある。

この間、中国外務省は、WHOの新型コロナウイルスのパンデミックの起源についての調査を援助する用意があると表明し、米国への非難を中国に責任転嫁したマイク・ポンペオ国務長官に抗議を行った。

関連ニュース

医療用マスク:使用説明書
Sputnik / Savitskaya Kristina
医療用マスク:使用説明書

スプートニクは新型コロナウイルスに関する信憑性の高い最新情報をお届けしています。特設ページをご覧ください。

タグ
WHO, 中国, 新型コロナウイルス
コメント・ガイドディスカッション
スプートニク経由でコメントFacebook経由でコメント
  • コメント